中年の薄毛や白髪の問題

中年の生活事情|白髪や薄毛が増えてくる

中年男性

 

中年になると、体の色々な箇所で悩みを抱えるようになります。基本的な見た目を左右する体型…それに関係するダイエットはもちろん重要な問題なのですが、それに劣らず出てくる問題が髪の毛です。

 

代表的な症状はやっぱり薄毛と白髪。どちらも歳をとった証明とも言えますが、なかなか対処が大変です。しかも、はっきりとした解決法が見つかっていないため、ある意味ダイエットよりも深い悩みになる可能性があります。ダイエットは、摂取カロリーを落とす、食事制限をするなどの確実な対処法があるので、あとは自分の頑張り次第です。ダイエットで悩む人は多いですが、結局のところ、より簡単な方法だったり、自分がやりやすい方法を見つけたいだけで、解決策がないわけではありません。良い・悪いは別にして、最後の手段としてライザップに…という方法もありますし(汗)

 

しかし、薄毛や白髪に関しては解決策すら見つかっていない状況。どんなに頑張ることができたとしても、結果が保証されていないので厳しい世界です。

 

薄毛の対処法

薄毛の対処法として、最もポピュラーなものは育毛剤ではないでしょうか。頭に吹きかけるだけなので、使うこと自体は簡単。ただ、1本の価格が高いので、それなりに費用がかかります。ただ、それでもまだ安く済むレベル。植毛をするとなると、もっとお金が必要になりますし、カツラやウィッグを作るにしても、それなりのお金はかかります。

 

薄毛の原因については、はっきりしたことはわかっておらず、遺伝という説が未だに強いですが、それでもやり方によっては改善している人もいるようで、可能性はゼロではありません。

 

白髪の対処法

白髪の悩みは、薄毛と比較すると小さなものかもしれません。何と言っても「白髪染め」というお手軽な味方がついています。薄毛の人がカツラをかぶって出歩いていたら、何かとネタにされますが、白髪を染めていることは普通の対処だという認識がされているわけです。

 

もちろん、白髪を染めても一生ものではないので、定期的に染め直す必要があります。これが結構面倒臭い。1ヶ月に一回程度の目安ですが、実際には、伸びた部分から白髪が見えてくるので、あまり気持ちの良いものではありません(いつも白髪の伸び具合を気にしなければならなくなる)。ただ、これについては、色々な種類の白髪染めが出ているようです。また、白髪を黒く戻すという研究も行われているとのこと。それ専用のサプリメントも出回っているようです

 

 

薄毛と白髪の原因って?

薄毛と白髪…症状は違いますし、遺伝の影響がどのくらいあるかも定かではありませんが、改善の鍵を握っている一つの要因として栄養が挙げられます。髪の毛というのも、食事から摂った栄養が届く場所の一つであり、その栄養によって髪の毛は成長します。髪の毛が薄くなるか、白くなるかは人によって異なりますが、栄養が不足していると、髪の毛にも症状が出やすくなるというわけです。

 

食事のバランスは中年に絶対必要なもの

結局、何が言いたいかというと、中年になったら食事のバランスは絶対に必要だということです。前途したように、薄毛や白髪も食事の影響を受けますし(もちろん、それだけが原因とも言えませんが…)、ダイエットにしても食事の内容は重要になってきます。その他にも、基本的な体調を支える面でも大切。

 

ダイエットをするときには、無理な食事制限をしてしまいがちですが、若い頃ならいざ知らず、中年になったら無理をして痩せたとしても体にガタがきてしまう可能性が高いということ。若い頃は●●だったのに…と思う機会は多いですが、色々な面で身体ケアの方法を考えないといけないのかもしれません。